スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.5.10 西丹沢 玄倉川「檜洞」

2015.5.10 西丹沢 玄倉川「檜洞」
1級 / III- くらい
日帰り 沢のぼり(ソロ)


釣りに行ったら竿先が折れたのでそのまま上がる。
日本登山大系にすら書かれていないくらい、沢登りルートとしては対象外の沢ですが、
意外に綺麗な渓相。


----------


テンカラの練習に、丹沢のユーシンロッジから檜洞丸につきあがる檜洞に向かう。
スタートは玄倉川のゲート前駐車場。
ここから自転車でユーシンロッジまでの林道をあがります。


DSC03004.jpg



それなりに標高差があるので、結構しんどい。
押したりのったりしながら進む。


DSC03005.jpg



玄倉川上流にあるダム。
透明度の高いエメラルドグリーン。


DSC03006.jpg



ユーシンロッジ。2015年5月現在休業中です。
ちなみに、看板にも書いてありますがキャンプ禁止地なので、日帰りできましょう。


DSC03007.jpg


ユーシンロッジ脇から檜洞に入渓。
今回から自作毛鉤にしました。
12号の針に黄色い糸とサドルハックル(グリズリー)というシンプル&スタンダード。
毛鉤については別途。


DSC03009.jpg


ユーシンロッジからいくつか堰堤があり、
そのうちの上のほうの2つほどは左岸にある謎の施設を利用して越える。


DSC03011.jpg



するといきなり綺麗な沢。


DSC03014.jpg


DSC03015.jpg



先行に釣り師2組がいたせいかまったくつ釣れない。
しかも早々に竿先5cmが折れる。
道具がないので補修は帰ってからということで、沢登りに変更します。



魚止め滝。


DSC03019.jpg



左のリッジ(下写真)からあがる。III-程度。


DSC03020.jpg



それにしても綺麗な沢。
もう一個2段滝がありましたが写真取り忘れました。
滝は全部登れます。


DSC03022.jpg


DSC03025.jpg


DSC03026.jpg



実は魚止め滝の上の方が魚が多かったりする。
くれぐれもキャッチアンドリリースをお願いしたいところ。


DSC03027.jpg



ひたすら上がっていくとガレガレになる。


DSC03028.jpg



檜洞めがけてひたすらあがる。


DSC03034.jpg


ちょっとした岩場。


DSC03036.jpg



ヤブこぎなしで檜洞丸山頂にでました。


DSC03038.jpg



ここからは同角山稜をユーシンロッジまで。
この道はザレザレで非常に歩きづらかった・・・。


DSC03042.jpg


ユーシンロッジからの帰りは自転車で超らくちん。




オススメ度 ★★★☆☆

かなり綺麗な沢です。倒木などもほとんどなく登りやすい。
初級者同士でも問題ありませんが、結構深いので頑張って歩きましょう。


参考タイム 玄倉川ゲート前駐車場(50分)ユーシンロッジ・入渓点(4時間15分)檜洞丸山頂(2時間45分)ユーシンロッジ・入渓点(30分)玄倉川ゲート前駐車場
装備 日帰り装備一式
参考 なし








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のら

Author:のら
 
のらクライマー。

登山歴たぶん10年目、
のら歴も同じく。

無所属のらクライマー。
あいかわらずビレイはできません。

いつもジムのボルダーで練習しています。
外のボルダーやショートルートは登ったことがありません。


最高グレード(ジム)はもう何年も更新されません・・・。
 ボルダー:2段、OS 1級
 ボルダー長もの:5.12b、OS 5.12a(年2,3本やるだけ)



山行記録一覧はこちらをクリック

twitter(更新情報のみ)
 

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。