スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.12.28 八ヶ岳 「南沢大滝(下部だけ)」

2016.12.28 八ヶ岳 「南沢大滝(下部だけ)」
ゲレンデ / 下部IVくらい (上部も登ってV)
日帰り アイスクライミング(ソロ)


----------


美濃戸の赤岳山荘前にストックを忘れていたことに気づき、
南沢大滝をセットにして、取りに行くことにしました。


諏訪南ICまで雪が降ったようで、道が凍っていました。
今日は南沢大滝までの短い行程なので、散歩がてら美濃戸口に車を置いて出発。


DSC05655.jpg



美濃戸口〜美濃戸間は積雪わずか、ツルツルに凍っている場所があり、
チェーンをおすすめします。

ストックは赤岳山荘のおばちゃんがしっかり取っておいていてくれていて、
無事戻ってきました。

目的の半分は達成され、のんびりと雪のちらつく南沢を歩いて行き、
堰堤を高巻きしたあとの二俣を、右のロープを越えた踏み跡をたどって行くと、南沢大滝の沢。



小滝には某超有名クライマー&ガイドさんのパーティーともう一組。
右半分はジャージャー流れ、びしょ濡れになる様子。左も溶けてぼろくなっています。
28日に鉱泉でも降ったという雨の影響でしょう。


DSC05656.jpg



で、大滝の方に移動してみました。
大滝は傾斜が急になる所まではわりとしっかり凍っていますが、
上部は溶けてスカスカの感じ。


DSC05658.jpg


DSC05659.jpg



とりあえず、左の立木まで登ってみましたが、その上はちょっと躊躇する感じ。
小滝から移って来た二人組のリードするところをみて、私はひよってやめました。
ぼろぼろのがっしゃがしゃ。
さらに、右半分には水が流れ、二人組のロープはかちかちに凍ってしまいました。

それにしても、最近どうも、めんどくさいとこを登るモードのスイッチが入りません。
ひたすら簡単な、垂直部の付け根まで(IVくらい)をトップロープで登る。


暗い道をヘッデンで帰っていきました。



オススメ度 ★★☆☆☆

左の立木までが25m弱。立ち木を利用すれば、シングルロープでも下りてこれそうです。
上まで1Pでトップロープするにはダブルロープが必要。
阿弥陀北西稜とか、何かのついでに登るといいでしょう。
黄蓮谷も氷ってなかったそうで、今年は暖冬ではずれですね。


参考タイム
美濃戸口(1時間40分)南沢大滝の沢出合

装備
日帰り装備一式、スクリュー6本、10.2mm/50mロープ

参考
チャレンジ!アルパインクライミング(南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編)





ペツルシャルレ(PETZLcharlet) ノミック U21 3ペツルシャルレ(PETZLcharlet) ノミック U21 3
()
PETZLcharlet(ペツルシャルレ)

商品詳細を見る





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のら

Author:のら
 
のらクライマー。

登山歴たぶん10年目、
のら歴も同じく。

無所属のらクライマー。
あいかわらずビレイはできません。

いつもジムのボルダーで練習しています。
外のボルダーやショートルートは登ったことがありません。


最高グレード(ジム)はもう何年も更新されません・・・。
 ボルダー:2段、OS 1級
 ボルダー長もの:5.12b、OS 5.12a(年2,3本やるだけ)



山行記録一覧はこちらをクリック

twitter(更新情報のみ)
 

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。