2011.12.11 八ヶ岳 横岳「裏同心ルンゼ」

2011.12.11 八ヶ岳 横岳「裏同心ルンゼ」
2級下 / IV
テント泊 アイスクライミング


シーズン最初の足慣らしは恒例となっている裏同心ルンゼのフリーソロ。
ジョウゴ沢はF2が凍っていない状況であったが、こちらは問題なく快適に登れた。
そのまま大同心稜を抜け、冬山の景色を堪能しつつ硫黄岳経由で下山。


----------


美濃戸に車をおいてのアプローチ。
駐車場にはカモシカが飼い犬のような感じでうろついている。

DSC01038.jpg



裏同心ルンゼ F1/15m

DSC01066.jpg



F2手前から見下ろしたところ


DSC01068.jpg



F2 三段40m


DSC01069.jpg



F3 8m


DSC01072.jpg



F5 10m


DSC01074.jpg



小同心方面。雪がびっしりついています。


DSC01087.jpg



大同心稜上部の稜線へのツメ部分、ルンゼ状。
どこからでもあがれそうなためルートファインディングの練習にもなる。


DSC01089.jpg



硫黄岳付近から見る横岳


DSC01111.jpg




DSC01113.jpg





オススメ度 ★★★☆☆

超メジャールートなのでいつも混んでいる。
危険度が小さいので初めてのアルパインアイスに最適。
他のルートが凍っていないときでもまず登れるが遅い時期はラッセルがきつい。
大同心稜を下降するのが早いが、上まで抜けた方が山登りとしては数段楽しい。



参考タイム 
美濃戸(2時間)赤岳鉱泉(テント設営)
赤岳鉱泉(15分)裏同心ルンゼ(2時間)大同心基部(30分)稜線(1時間半)硫黄岳(45分)赤岳鉱泉(1時間半)美濃戸
     
装備
テント泊装備一式、ソロイスト、10.2mm/50m(使用せず) 、スクリュー少々(使用せず)

参考
チャレンジ!アルパインクライミング(南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編)





ペツルシャルレ(PETZLcharlet) ノミック U21 3ペツルシャルレ(PETZLcharlet) ノミック U21 3
()
PETZLcharlet(ペツルシャルレ)

商品詳細を見る





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のら

Author:のら
 
のらクライマー。

登山歴たぶん10年目、
のら歴も同じく。

無所属のらクライマー。
あいかわらずビレイはできません。

いつもジムのボルダーで練習しています。
外のボルダーやショートルートは登ったことがありません。


最高グレード(ジム)はもう何年も更新されません・・・。
 ボルダー:2段、OS 1級
 ボルダー長もの:5.12b、OS 5.12a(年2,3本やるだけ)



山行記録一覧はこちらをクリック

twitter(更新情報のみ)
 

最新記事
カテゴリ