スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.18 八ヶ岳 横岳「裏同心ルンゼ〜大同心大滝」

2011.12.18 八ヶ岳 横岳「裏同心ルンゼ〜大同心大滝」
2級下 / IV(裏同心ルンゼ) 〜 3級 / V+〜VI-(大同心大滝)
テント泊 アイスクライミング


1日目のジョウゴ沢に続き、2日目はアプローチとして裏同心ルンゼを登り大同心北西稜への継続を目指すも、天候悪く大同心は断念。
代わりに大同心大滝へと変則的な継続をすることに。


----------


軽量化のためスクリューは持たず、カム・ナッツ等の岩装備のみを持つ。
裏同心は二週連続


DSC01155.jpg



大同心基部に到着するも天気が悪かったためあっさり敗退して大同心稜を下ることにする。
無理はしない。


DSC01162.jpg




DSC01165.jpg



このまま変えるのもなんなので
一度テントに戻りスクリューを持って大同心大滝へ。

赤岳鉱泉付近はルート選択の幅があるからこういうときには助かる。



・・・大同心大滝に着く頃には天気は回復していて少し凹みました。


下段、中段は氷結よし。上段は岩が透けてみえる。


DSC01179.jpg



落ち口は氷が非常に薄く、なかなか気合いのクライミングになりました。

DSC01181.jpg



その後、トップロープ状態でムーブの確認を丁寧にしながら中段の垂直部を繰り返し登る。




オススメ度 ★★★☆☆

裏同心は相変わらずの超混み。
一方、大同心大滝はまだ少し早めなためか誰もいなかった。
ゲレンデではあるがせっかく山にきたならアイスキャンディーよりおすすめ。



参考タイム 
赤岳鉱泉(15分)裏同心ルンゼ(2時間)大同心基部(30分)赤岳鉱泉(30分)大同心大滝
大同心大滝(30分)赤岳鉱泉(1時間半)美濃戸
     
装備
テント泊装備一式、ソロイスト、10.2mm/50m 、スクリュー6本、カム半セット(使用せず)、ナッツ半セット(使用せず)

参考
チャレンジ!アルパインクライミング(南アルプス・八ヶ岳・谷川岳編)





ペツルシャルレ(PETZLcharlet) ノミック U21 3ペツルシャルレ(PETZLcharlet) ノミック U21 3
()
PETZLcharlet(ペツルシャルレ)

商品詳細を見る




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のら

Author:のら
 
のらクライマー。

登山歴たぶん10年目、
のら歴も同じく。

無所属のらクライマー。
あいかわらずビレイはできません。

いつもジムのボルダーで練習しています。
外のボルダーやショートルートは登ったことがありません。


最高グレード(ジム)はもう何年も更新されません・・・。
 ボルダー:2段、OS 1級
 ボルダー長もの:5.12b、OS 5.12a(年2,3本やるだけ)



山行記録一覧はこちらをクリック

twitter(更新情報のみ)
 

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。